スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフューチャー 浸透美容液の使い方

セルフューチャー 浸透美容液は洗顔後、
いつもの化粧水や美容液、オールインワンクリームなどを
つける「前に」使ってください。


1、洗顔のあとタオルで水気をとります。


2、セルフューチャー 浸透美容液を肌になじませます

・セルフューチャー 浸透美容液を100円玉くらい手のひらにとり、
額、両頬、鼻、あごの5か所にちょんちょんと点で置きます。

・額は内側から外側に向かって、
あごから頬の部分にかけては下側から上に向かって、優しくのばしていきます。

・顔全体にのばしてなじませ、両手で包み込むようにプレスします。


3、セルフューチャー 浸透美容液が顔になじんだら
いつもお使いの化粧水などを使います。



以上がセルフューチャー 浸透美容液の使い方です。

つけた後、肌がしっとりなめらかになる感触と
翌朝のふっくら感を実感してくださいね。


セルフューチャー 浸透美容液詳細はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



化粧水の「前」に使う美容液。今お使いの化粧水がぐんぐん浸透


スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

角質がやわらかくなる理由 セルフューチャー

美容浸透液セルフューチャー 美容浸透液を使うと
どうして角質がやわらかくなるのでしょうか?

セルフューチャー 美容浸透液には
ブドウ果汁発酵液という柔軟作用のある成分が配合されています。

このブドウ果汁発酵液が
カチカチに固まってしまった不要な角質を柔らかくほぐしてくれるのです。

これがセルフューチャー 美容浸透液を使ったあとにつける
化粧水の美容成分がスッと染み込んでいく土台を作っていくんですよ。

このブドウ果汁発酵液って、ワインみたいなイメージですが
ワインの酵母による発酵とは違うそうです。

効能は
●保湿作用
●皮膚柔軟化作用

とされ緩いピーリング効果なども期待される成分です。

セルフューチャー 美容浸透液を使うだけでも
保湿作用があるなんて、すごいですね。


セルフューチャー 美容浸透液で角質を柔らかく!
今使ってる化粧水の浸透力がアップ。
詳細はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



化粧水の「前」に使う美容液。今お使いの化粧水がぐんぐん浸透






テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

こんな方いませんか?セルフューチャー 浸透美容液

セルフューチャー 浸透美容液は
このような方にオススメです。


■1、どの化粧品を試してもあまり効果を感じられない。

■2、乾燥やキメの粗さ、毛穴が気になっている。

■3、化粧水を塗った後、しばらく肌が濡れていて浸透していない。


これに当てはまる方、
特に3番目が当てはまる方は
もしかしてお肌の角質が硬くなっているかもしれません。

セルフューチャー 浸透美容液は
硬くなった角質を速攻でやわらかくしてくれます。

角質が硬くなってしまうと化粧水の成分が浸透されないだけではなく、
お肌のくすみの原因になったり、しみやしわが目立つ肌になってしまいますので、
このような症状に当てはまる方は
まず、角質の硬いかも?と意識することが大切です。


セルフューチャー 浸透美容液で
硬くなった角質をやわらかく!
いつもの化粧水が角質層まで届く!
詳細はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



化粧水の「前」に使う美容液。今お使いの化粧水がぐんぐん浸透




テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

セルフューチャー 浸透美容液
最新記事
カテゴリ
リンク
アナライズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。